未分類

アドセンスやアフィリエイトで稼ぐ方法

投稿日:

皆さんは、ネットビジネスにもうチャレンジしてみられましたか?
今日本では空前の「副業ブーム」です。
以前に比べかなりの割合で副業をするサラリーマンが増えています。
しかも、大手の企業でも「副業を容認する」動きが活発になっています。
そこで今回は副業の中でもネットビジネスの「アフィリエイトやアドセンス」についての記事を書いていきます。
ポイントは「どれだけ価値のあるコンテンツが作れるか?」です。

アドセンスやアフィリエイトはどうやって稼ぐのか
アドセンスやアフィリエイトはどうやって稼ぐのでしょうか?
基本構造は、「記事を書いてそこに視聴者を増やして、広告を見てもらったり、商品を買ってもらったりして稼ぐ」という構造です。
では、どうやって視聴者に記事を見てもらえばいいのでしょうか?
アドセンスやアフィリエイトを始めた頃は、自分の身内に見てもらったり、友人に見てもらったりして広げていくことになるでしょう。しかし、それでは閲覧数に限界もありますし、商品を売ったりすることは出来ないので収入には結びつきません。
そこで大切なのが次の項目です。

価値のあるコンテンツを作れ
商品販売や広告で収入を得るためにはWeb上に記事を書きます。
そして、その記事をgoogleなどの検索機能で閲覧してもらう。という流れです。
当然のことながら、検索機能に引っ掛からない記事は視聴者は来ません。
どんなに売りたい商品があっても、お店に並べなければ売れないのと一緒です。しかも、より価値観のある店構えにしなければ人は寄り付かないでしょう。
考え方はこれと一緒です。
つまり、より他者から見て価値のある他社Webページにしなければいけません。これを「ユーザビリティーが高い記事」と言いますが、「視聴者優先の記事」という意味です。価値のあるコンテンツ(記事)を作るには「ユーザビリティー」が高くないといけません。。しかも、この「ユーザビリティーの高い記事」というのは検索エンジン(googleなど)からも評価が非常に高いのです。つまり、検索の上位に行きやすいのは「ユーザビリティーが高い記事」なのですね。
価値の低いコンテンツには検索エンジンは高い評価をしません。
どれだけあなたが「価値の高いコンテンツ(記事)」を作れるかがアドセンスやアフィリエイトでは重要です。
検索順位が上がるという事はお客さんがたくさん来る繁盛店のようなものです。

いかがでしたでしょうか?
まずは、価値のあるコンテンツを作ることを目標に記事を日々書き続けていくことをおすすめします。
そうすれば、アドセンスやアフィリエイトで稼ぐことが可能になるでしょう。

 

-未分類

Copyright© 副業ビジネス口コミ|北原良のアプリオンマネーSMART×NET(株式会社ディールクラッカー) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.